リデュースの効果を実体験したレビュー

実際にリデュースを購入してみました。

 

リデュースとは何か

 

こちらがリデュースのパッケージ
ダイエット薬というだけあり、イラストなどは描かれていません

 

リデュース本物を購入

 

中の錠剤は黄色
カプセルの大きさは、日本の物と変わりません。

 

リデュース口コミは本当か

 

錠剤には「Reduce」の文字が。
海外の薬やサプリメントって、ほとんどが名称を印字してあります。

 

ピルケースなどに入れる際に一目でなんのサプリかわかるので、とっても便利なんですよ!

 

リデュース、私は夕食前に1錠飲んでいます。

 

大体17時ごろに服用していますが、2〜3時間で食欲がなくなってくるので、夕食はほぼ毎日抜いています。

 

食欲抑制剤リデュース

 

しかも苦労することなく、「たべなくていいや〜」といった感じで食事を抜けるのでとってもラク!

 

我慢と言うものがないので、イライラすることもありません

 

また、17時に1錠飲むことで、次の日の食事もいつもより大幅に抑えることができています。

 

食べずに過ごせるくらいですが、健康的に朝昼は食べたほうが良いので、無理に少し取っている感じ。

 

それでもすぐに満腹になるので、明らかに食べる量が減りました

 

おかげで体重は1週間で2kg減!ハイペースで落とせています!

 

食欲抑制剤は病院でなくても購入

 

気になる副作用ですが…私の場合は喉の渇きを若干ですが感じています。

 

常にお水をカバンに入れておくことで防げていますが、その分トイレの回数も増加。

 

そこがちょっと大変ですね。

 

それ以外の副作用は特に感じないので、身体にリデュースが合っているようです。

 

食欲抑制剤の人気はこれ

 

私のように、副作用をあまり感じない方にとってはまさに夢のようなお薬!

 

食べることを自然に抑えるだけでなく、脂肪も燃やしてくれるので一石二鳥です。

 

ただし、副作用は人それぞれなので何かしら気になる症状が出た場合は、無理せず使用を中断しましょう。

 

リデュース通販

リデュースとは?

「リデュース(Reduce)」は、その名の通り"体重を減らすこと"を目的として作られたダイエット薬。

 

もともとタイで人気を集め、それから世界中で愛用されるようになりました。

 

リデュースは、リダクティルという医薬品のジェネリック品。

 

ジブトラミンと言う成分が配合されており、脳に神経を伝達するセロトニンの働きをコントロールすることで無理なく食欲を抑えます

 

食欲を抑えるお薬

 

また、交感神経の末端から分泌されるホルモンであるノルアドレナリンの働きを調整することもできるため、効率よく脂肪を燃焼

 

食欲コントロールと脂肪燃焼の二つの作用があるため、スムーズにダイエット効果を実感できると話題になりました。

 

また、リデュースは1日にたったの1錠でOK。
1錠で1日の食欲を減退させることができるため、我慢することなく食事量を抑えることができます。

 

リデュース通販

気になる副作用はあるのか

ダイエット薬と聞くと、やはり気になるのが副作用。

 

いくら効果が高いといっても、身体に害があっては意味がありませんよね。

 

リデュースを服用することでこれといった大きな副作用は報告されていません

 

ただ、一部の人に口の渇きや頭痛・便秘・不眠などが表れているようです。

 

ダイエットのお薬

 

また、食欲が抑制されるため、多少の気持ち悪さもあるんだとか…。

 

とはいえ、どれも一時的なものばかりなので短期間で消失します。

 

慣れるまでの辛抱ではありますが、身体に負担となる場合は使用を中断し、医師に相談されることをお勧めします。

 

副作用は人によって感じ方も異なります。

 

副作用を感じなければ、食欲抑制も脂肪燃焼効果もあるリデュースは画期的なダイエット薬と言えますね。

 

ただし初めて使用する際は様子を見ながら十分注意しましょう。

 

リデュース通販